おすすめリゾート

一度モルディブに行った事のある私が、次行くならこうする!おすすめプランとおすすめリゾート

モルディブ 旅行というのは、人生でそう何回も行くものではないので、出来れば完璧なプランで行きたいですよね。

そこでこの記事では、実際に2年前にモルディブのアダーラン プレステージ ウォーター ヴィラズ プレミアム オールインクルーシブに行ったmikiさんに「次回モルディブに行くならこうする!」というのを書いていただきましたので紹介します!

saki
saki
こんにちはmikiです。1度モルディブへ行った際の反省を活かしたおすすめ旅行プランを考えてみました!モルディブ旅行プランの参考にしてください!

初めてのモルディブ旅行はこうでした

私は新婚旅行で2018年8月にモルディブ へ行きました。

関西空港からバンコクで乗り継ぎ、6泊8日です。簡単な旅程は以下の通りです。

リゾートの滞在時間はまるまる6日間という旅行でした。

リゾートらしく、滞在中の特に予定は決めず、リゾートに着いてからアクティビティに申し込みました。

空いた時間にはシュノーケリングをしたり、プールサイドで読書をしたり、島の中を散歩したり。

また、食事がかなり美味しいリゾートだったので毎食1時間近くレストランにいました。

このように、とにかくのんびり過ごしていました。

初めてのモルディブ旅行の反省

今回のモルディブ新婚旅行は心から満足の行く旅行でした。

ただ、次回モルディブに行くならここは押さえておきたいなと思ったポイントもありましたのでご紹介します。

反省点①雨季に行ったこと

私たち夫婦の仕事の都合上、休みを合わせられるのが8月でした。

8月のモルディブは雨期真っただ中。それでもモルディブに行きたかったので後悔はしていませんが、滞在中2日は雨・曇りだったのが心残りです。

モルディブの海は晴れの日の方が数倍美しいですからね。

ただ、雨季の方が安い、というメリットのおかげでホテルのランクを上げることができたので何を取るかです。

反省点②バンコク経由にしたこと

新婚旅行でモルディブに行く人は一般的に「シンガポール経由シンガポール航空利用」または「ドバイ経由・エミレーツ航空利用」となります。

一方、私たち夫婦はバンコク経由バンコクエアウェイズ利用でした。

シンガポールやドバイ経由よりも断然安かったからです。

バンコクからモルディブへの便は小さい飛行機で機体もかなり古かったです。客層も正直・・・良くなかったです。(安いですからね)

新婚旅行だったら、シンガポール経由かドバイ経由にしたらよかったなって思います。

旅行日程・シーズンのポイント

上記の反省を踏まえて、モルディブ旅行のプランを考えるときのポイントをお伝えします。

ポイント①航空会社と経由地の選び方

航空会社と経由地によって旅行代金が変わってきます。時期にも寄りますが、お値段高い順に並べると下記の通りです。

新婚旅行でしたら、ドバイかシンガポール経由をおすすめしたいです。

ドバイやシンガポールでしたら2泊くらいして現地観光も楽しめますしツアーも多いです。

バンコク経由は新婚旅行感がちょっと薄まります・・・。

でもお値段重視でしたらバンコク経由1択です。どこにも立ち寄らなくていいからモルディブの宿泊ホテルのランクを上げるというのも1つの手です。

ポイント②旅行の日程の考え方

モルディブは直行便がないので移動にかなり時間がかかります。

行き帰りそれぞれ1日ずつかかると思っていた方が良いでしょう。

リゾートには少なくとも4日は居られるプランにしたいです。これ以上短いとせっかくリゾートに来たのに、すぐに帰りのことを気にしないといけなくなるからです。

私は6日間滞在し、6泊8日の旅程でしたが、長さ的にはちょうどよいかなという感想です。(もちろんもっと長くいたかったですが)

旅行日程を考える際に気を付けたいのが、水上飛行機で行くリゾートの場合です。水上飛行機は夜間の飛行ができません。

マレ国際空港に夜到着する飛行機になるとマレで1泊することになります。

スピードボートで行けるリゾートでしたら夜到着便でもリゾートに当日中に着くことができます。

ただ、水上飛行機に乗ってリゾートに行った私の個人的な意見としては、水上飛行機にはぜひ乗ってほしいです。

空から見るモルディブは本当に美しいですし、水上飛行機に乗る体験はそうそうできないので。

したがって、旅行日程としては夕方までにはマレ国際空港に到着し、リゾートに当日中に着くようにするのが滞在時間を無駄にしないコツです。

ポイント③シーズンの選び方

言われるまでもないことですが、雨季よりも乾季が良いです。乾季は安定して晴れの日が続きます。

モルディブのベストシーズンはいつ?知っておきたい乾季と雨季の違いモルディブ旅行を検討するにあたって頭に入れておきたいのが「ベストシーズンっていつなの?」という事かと思います。 しかしモルディブ旅...

特に8月~12月は季節の変わり目で天候が荒れやすいと言われています。

私は8月に行きましたが、6日中2日は雨・曇りでした。

また夕焼けや朝焼けの時間帯は雲が多くほとんど見ることができませんでした。ただ、人によっては1度も雨に降られなかった、ということもあるので雨季の天候は運しだいですね。

雨季は乾季に比べて安いですが、次に行くなら多少安いホテルでもいいから乾季に行きたいと思います。

モルディブ旅行は雨季でも楽しめる?実際に行ったので感想と注意点をお伝え!モルディブ旅行を検討しているけど、旅行にいける時期がモルディブの雨季に当たる季節・・・雨季に行ってもモルディブって楽しめるのかな? ...

リゾート選びのポイント

私が滞在したリゾートはアダーラン プレステージ ウォーター ヴィラズ プレミアム オールインクルーシブ(Adaaran Prestige Water Villas – Premium All Inclusive)というリゾートでした。

このリゾートについては不満な点はなかったです。どのような基準でリゾートを選んでいたかご紹介します。

オールインクルーシブであること

滞在中にお金の心配をする必要がないオールインクルーシブにしました。

オールインクルーシブにすると、島の中に点在しているバーでいつでもどこでも飲み物を頼めます。

また、食事もすべて旅行代金に含まれています。

モルディブはリゾートから出ないで過ごすので、食事もリゾート内で食べざるを得ません。

長期間滞在するので、毎回食事にお金がかかっていたら追加で払う料金が高額になりかねません

その点、オールインクルーシブだと滞在中に何も気にしないでいられます。

せっかくリゾートに行くのですからお金のことを気にせずいられるオールインクルーシブはおすすめです。

料理の評判がいこと

島から基本的に出ないで過ごすモルディブ旅行。
リゾート内の料理のおいしさは旅の満足度を大きく左右します

私はトリップアドバイザーやbooking.comの口コミで料理の評判が良いリゾートを選びました。

滞在したアダーラン プレステージ ウォーター ヴィラズはオールインクルーシブに多いバイキング形式ではなく、きちんとコース料理として出てくるので毎食とても楽しみでした。

食事の評判についてはしっかり情報収集したほうが後悔しないモルディブ旅行になると思います。

ハウスリーフ・ドロップオフのポイントが近くシュノーケリングが楽しめること

せっかく海が美しいモルディブに行くのでしたら、ぜひシュノーケリングを楽しみたいですよね。

でも、全てのリゾートでたくさんの魚を見ることができるわけではありません。

ハウスリーフと呼ばれる、島の周りを囲むようにサンゴのある場所は熱帯魚の宝庫。

また、ドロップオフという浅瀬から急に深くなっているスポットが近くにあればよりたくさんの魚を見ることができます。

ビーチが売りのリゾートの中にはシュノーケリングをしても砂が続くばかりで魚がほとんどいない、ということも。

シュノーケリングをしたいのであれば、「ハウスリーフがあること」という条件でリゾートを探してみてください。

次行くならこうする!おすすめプランとおすすめリゾート

もう一回モルディブへ行くならこんなプランで行きたい!というおすすめのプランとおすすめリゾートをご紹介します。

前回はバンコク経由・バンコクエアウェイズでモルディブへ行ったので、次回はあこがれのエミレーツ航空で行きたいです。

また、ドバイでも乗り継ぎだけでなく数日滞在してアクティビティに参加するプランにします。

理想の旅行プラン

エミレーツ航空はドバイに本拠地を置く航空会社です。そのサービスと機内の豪華さから「空飛ぶ宮殿」と評されることもあるほどです。

めったにない機会なので思い切ってエミレーツ航空に乗ってモルディブへ行きたいですね。

モルディブでのんびり過ごした後にドバイに立ち寄って、以下のような定番アクティビティに参加して刺激的な滞在をしたいです!

・4WDで砂漠を走り回る!
・スーク(市場)で現地の服を買ってラクダに乗って写真を撮る!
・人類史上最も高い建物「バージュ・ハリファ」(828m)に行く!
・ど派手な噴水ショーを見る!

ドバイ経由のツアーは多くの旅行会社から出ていて日本でもアクティビティを手配することが可能です。

モルディブで次回行きたいリゾート

モルディブには1島1リゾートが100以上あると言われていますが、その中でも次回行ってみたいリゾート3選をご紹介します。

モルディブハネムーンのおすすめリゾートホテルはここ!実際に行った上でのおすすめ10選!「モルディブに行くことは決めたけどどこに泊まろう」 「ホテルありすぎて分からない」 「何を重視すべきか分からない」 ハネムーンをモ...

①バロス モルディブでシュノーケリング三昧!

バロス モルディブ(Baros Maldives)

目安料金 7万円〜/日
場所 マレ空港からスピードボートで25分
年齢制限 9歳以上
部屋数 74室
レストラン・バー 5件
水上ヴィラの大きさ 90~130㎡

様々な口コミサイトを見ましたが、バロスモルディブは総じて口コミが良いです。

また、悪い口コミがほとんどありません。リピーターが多いことからもリゾートとして素晴らしいことがわかります。

また、ハウスリーフの状態が非常に良いことも人気の秘密。ダイビングではなくシュノーケリングでもウミガメに出会えることもあります。

②フォーシーズンズアット ランダー ギラーヴァルで密林ナイトスパ

フォー シーズンズ リゾート モルディブ アット ランダー ギラーヴァル

目安料金 20万円〜/日
場所 マレ空港から水上飛行機で30分
年齢制限 なし
部屋数 103室
レストラン・バー 7件
水上ヴィラの大きさ 86㎡

フォーシーズンズのある島は世界生物保護区に指定されている環礁に位置しています。

海が美しいリゾートはたくさんありますが、ジャングルが残るリゾートはほとんどありません。

そんな中、南の国らしさを海だけでなく森でも感じられるのがフォーシーズンズアット ランダー ギラーヴァルです。

このジャングルの中で夜にスパを受けることができ、2014年にアジアスパアワードを受賞しています。

ジャングルのバスタブから満天の星空を見上げる・・・そんな他では体験できない神秘的なスパを体験してみては。

③フラワリアイランドリゾートの水中レストランで食事

フラワリ アイランド リゾート(Hurawalhi Island Resort)

フラワリアイランドリゾートは2016年にオープンした比較的新しいリゾートです。

設備や室内は新しくてきれいです。水中レストランで食事はめったにできません。一生の思い出に美しい海の中で食事をしてみては。

野生のイルカの通り道、マンタとの遭遇率も高いのでダイビングをしたい人にもピッタリのリゾートです。

まとめ

モルディブ旅行体験から、次回モルディブに行くならこうする!というご紹介でした。モルディブへ旅行予定の方の参考になれば幸いです。

\姉妹サイトもぜひ!/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA